コウモリは奈良よりも免疫力が高いようですので、コウモリに感染が広がることはまずありません。

コウモリよりも免疫力の低い人間に脅威を与えるため、コウモリの免疫力を突破して感染するウイルスは「エリート」です。

典型的な奈良はエボラです。

「エリート」というのは前向きな印象の言葉ですが、それを知ったときはそうは思いませんでした。

「エリート=ずる賢い」というイメージは強いのですが、この「エリート」は「打たれ強い」というイメージがあります。

もちろんエリートの奈良は私の偏見です。私は嫉妬しますか? (笑)
一定の理由により、目的地のエレベーターがブロックされていました…
待合室がある8階まで階段を上らなければならなかった(^ _ ^;)

窮屈でした…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です